この度は、当ブログにお越しいただきありがとうございます!

冬の平均気温は、-20度!太陽は15時に沈む!?北極圏の街、キルナに行ってみた!

この記事は約3分で読めます。

こんにちは、今日もカイマミをお読みいただきありがとうございます。

さて。今日は北極圏の街、キルナについてご紹介していきます。

皆さん、キルナという街の名前をお聞きしたことはありますか

おそらく、ほとんどの人がないと思います。

キルナという街は、スウェーデンの北部、人口がおよそ2万人の街です。(2019年)

この町は、元々キルナ鉱山があり、鉱山で栄えた街でもあります。(現在は閉山)

氷でできた椅子(見たらわかるわ)

余談ですが、この町は鉄鉱石を掘りすぎたせいで、街が地盤沈下する可能性があり、

都市部を丸ごと別の場所に移動したことでも知られています。

(バスドライバーの人が話してくれました)

また、

この町は、世界最北の鉄道が通る街でもあり、世界有数のオーロラが見える街でもあります。

そんな、語ること盛りだくさんのキルナはどのような街なのでしょうか。

キルナへの行き方

キルナへ行く方法は2種類あります。

電車

まず、電車で行く方法です。

これは、スウェーデンの首都、ストックホルムから夜行列車を利用していきます。

およそ15時間ほどの電車旅です。

時間に余裕がある方は、こちらがおススメです!

飛行機

もう一つは、飛行機で行く方法です。

筆者はこちらを利用しました。

飛行機は、ストックホルムからしか就航がなく、

ロンドン➡ストックホルム➡キルナのスカンジナビア航空を利用しました。

ストックホルムの空港

購入したチケットは、SAS Goという早割チケットで、格安航空券です。

その為、受託手荷物が付いていなかったため、個別で1つ付けました。(1個23キロまで)

それでも、料金は一人当たり、14842円でした!

フライトタイムライン
  • SAS 1530便
    ヒースロー空港 第2ターミナル

    離陸時刻 6:40

  • SAS 1042便
    ストックホルム・アーランダー空港 第5ターミナル

    到着時刻 10:10

    離陸時刻 11:45

  • ラベル
    キルナ空港

    到着時刻 13:20

【補足】

キルナ空港の外観

キルナ空港は、本当に小さな空港で、空港内にお店やATMはありません!

スウェーデンはキャッシュレスが進んでいるので、現金でしか決済できない場所はほとんどないですが、万が一の為に、キャッシングを利用したい方は、ストックホルムの空港でしておきましょう!

空港内の壁

キルナの街並み

次に、キルナにはどのような観光地があるのか、紹介します!

キルナ教会

キルナの街で、最も有名な観光地がキルナ教会です!

キルナの街でも一番大きく、目立ちます!

この教会は、街の中心地にあり、スウェーデン最大の木造建築教会です。

中も、外は寒いのに、暖かく感じる木の作りです。

天井が高く、空まで見えるガラス張りです!

アイスホテル

アイスビレッジ外観

アイスホテルとは、氷でできたホテルやアイスアクテビティが楽しめる場所です!

これについては、後日詳しくご紹介します!

オーロラツアー

筆者はオーロラツアーに参加していないので、(予算の都合上)詳しくはわかりませんが、

オーロラを見るならば、キルナから少し北上したアビスコという街でのオーロラツアーが比較的多く、料金は平均でも一人1万5000円ほどです!

最後に

北極圏の街、キルナは、

スウェーデン最大の木造教会や

氷をモチーフにした場所もあり、

オーロラが見れる街です!

街の人はとても暖かく、道に迷っていたら助けてくれます!

寒いけど、心暖かい街です!

コメント

タイトルとURLをコピーしました