この度は、当ブログにお越しいただきありがとうございます!

世界の性を知る!世界のS〇Xミュージアムに行ってみた!韓国編

この記事は約3分で読めます。

こんにちは。

今日は、日本のお隣の国、韓国の性についてフォーカスしていきます。

前回のオランダ編では、かなり過激な所まで、オープンな文化で、

買春も国が合法にしてしまったという破天荒な国でしたね!

超、中心駅から徒歩3分くらいの立地にあって、もはや隠す気もないミュージアムでした。

さて、今回は日本とちょっぴり似ているような似ていないような文化の、

韓国のミュージアムに訪れてみました!

場所は、韓国の若者の街、「弘大」にそのスポットはあります。

渋谷に例えると、センター街の一つ裏路地のような場所にあります。

このミュージアムはS〇Xミュージアムではなく、LOVEミュージアムとして、

「愛」と「性」が混合したミュージアムです!

料金は、8000ウォンで、日本円でおよそ800円。

さらに、年齢確認がしっかりあります!パスポートを持っていきましょう!

未成年は入れないです…(19歳以上)

さて、チケットを購入して入っていきましょう。

まず、いきなり出てきたのが…

ドン!!!!

でかい…

いきなりですね。かなり実っています。

他にも、こんなスーパーマンのパネルがあったり。

ヨーロッパ風の写真っぽいものや

出産の時の様子のパネルなど!

なんだか、いやらしさよりも、

笑いを感じます(笑)

子供の気分

さて、パネルのエリアを抜けて

お次は、これ!

やばいです!!

いかれてます!!(笑)

3人ともほぼ同じ顔…兄弟?

特に、顔があの世まで行ってる顔です。

ピン写

でもやっぱり、面白いです!(笑)

よく見たら、自分で皮をめくってるみたいですね…

その他にも、何故かひっくり返っているお尻があったりしました!(笑)

おそらく、座れます。お尻の上に。

最後に、このミュージアム内で最もエロを感じるのがこちら!!!

イラストがア〇パンマン風

こちらは、ノーコメントで!!

いかがでしょうか。

韓国の性文化はちょっと、面白くいじりながらも、攻めるところは攻める!という感じでしたね。

紹介しているのは、一部なので、まだまだ、LOVEミュージアムは見どころ満載です!

是非、訪れてみてください!カップルでも大丈夫です!

韓国らしくて可愛い

http://www.lovemuseum.co.kr/

コメント

タイトルとURLをコピーしました